よめる

WEBコバルト限定小説から特集企画まで

09月06日更新

吸血鬼の渡る島

  • 赤川次郎
  • イラスト:ひだかなみ

絶海の孤島で、吸血鬼父娘が出会うのは…?ロングセラー・ミステリー最新作!

正統吸血鬼の末裔、フォン・クロロックとその娘エリカは、家族とともに、絶海の孤島に向け海を渡っていた。ふたりを招いたのは、かつて貿易で巨万の財をなした資産家・竹ノ原貴一。スマホの電波さえ通じない島に立つ豪壮な屋敷には、かつてこの地を訪れたことのある人々が集められていた。その人々にはある共通点が……。そして竹ノ原は、クロロックにある「殺人事件」の真犯人を突き止めて欲しいと依頼してきて……!? 赤川次郎のロングセラーミステリー、最新作!

更新履歴

  1. 最新版2019年09月06日更新

赤川次郎(あかがわじろう)

1976年、『幽霊列車』で第15回オール讀物推理小説新人賞受賞。コバルト文庫『吸血鬼はお年ごろ』シリーズほか、著書多数。2016年、吉川英治文学賞を受賞。

関連サイト

e!集英社
ウルンジャー書店
マーガレットブックストア
ダッシュエックス文庫
ファッション通販サイト FLAG SHOP(フラッグショップ)