よめる

WEBコバルト限定小説から特集企画まで

09月11日更新

吸血鬼と悪夢の休日

  • 赤川次郎
  • イラスト:ひだかなみ

ありふれた週末、有名デパートで何かが起きる?

高校を卒業するその日。バンド仲間だった五月、裕也、伸介は、二十年後、東京ので再会することを約束して、それぞれの道を歩き出した。そして、年月は流れ……トランシルヴァニア出身の正統吸血鬼・クロロックの娘・エリカは、友人の千代子、みどりと夜道を歩いている最中、スリの女性に遭遇。ひょんなことからエリカは彼女にお金を貸すことになる。返ってくるあてのないお金を預けた女性が立ち去ると、エリカ、千代子、みどりは週末の予定について話し合う。3人が集まろうと決めたのはで…。
 【シリーズ既刊情報はこちら!】正統吸血鬼フォン・クロロックとその娘エリカが、人の世に隠れた悪を撃退!『吸血鬼はお年ごろ』シリーズ

更新履歴

  1. 最新版2020年09月11日更新

赤川次郎(あかがわじろう)

1976年、『幽霊列車』で第15回オール讀物推理小説新人賞受賞。コバルト文庫『吸血鬼はお年ごろ』シリーズほか、著書多数。2016年、吉川英治文学賞を受賞。

関連サイト

コミック りぼマガ
炎の蜃気楼 Blu-ray Disc Box 05.27 On Sale
e!集英社
ウルンジャー書店
ダッシュエックス文庫
ファッション通販サイト FLAG SHOP(フラッグショップ)