よめる

02月17日更新

明日はわが身と吸血鬼

  • 赤川次郎
  • イラスト:ひだかなみ

成り上がりと転落。吸血鬼父娘が目にする、人の光と陰とは?

神代エリカとフォン・クロロックの吸血鬼父娘は、あるパーティに参加中。壇上では、タレント国会議員の中根ユリが長々と自慢話を吹聴していた。ところが、ユリにつかみかかろうとする男が現れて……!?

更新履歴

  1. 第1回2016年12月02日更新
  2. 第2回2016年12月09日更新
  3. 第3回2016年12月16日更新
  4. 第4回2017年02月03日更新
  5. 第5回2017年02月10日更新
  6. 第6回2017年02月17日更新

赤川次郎(あかがわじろう)

1976年、『幽霊列車』で第15回オール讀物推理小説新人賞受賞。コバルト文庫『吸血鬼はお年ごろ』シリーズほか、著書多数。2016年、吉川英治文学賞を受賞。

関連サイト

e!集英社
コバルト編集部ブログ
ウルンジャー書店
マーガレットブックストア
ダッシュエックス文庫
ファッション通販サイト FLAG SHOP(フラッグショップ)