よめる

NEW12月15日更新

吸血鬼選考会

  • 赤川次郎
  • イラスト:ひだかなみ

「吸血鬼の故郷」に所縁の美女がたどる、数奇な運命!

雇われ社長としての仕事で、<水着美人>の選考会に参加することになったクロロック。娘のエリカも世話役アルバイトとして同行することに。選考会に参加しているハーフの美女・リタは、なぜかクロロックに興味を示し、休憩時間中に素性を尋ねてくる。聞けば、彼女の母とクロロックの話す日本語のニュアンスには、どこか似ているところがあるという。しかも、リタの母はルーマニア、トランシルバニアの出身だと言って--!?

更新履歴

  1. 第1回2017年12月01日更新
  2. 第2回2017年12月08日更新
  3. 第3回2017年12月15日更新

赤川次郎(あかがわじろう)

1976年、『幽霊列車』で第15回オール讀物推理小説新人賞受賞。コバルト文庫『吸血鬼はお年ごろ』シリーズほか、著書多数。2016年、吉川英治文学賞を受賞。

関連サイト

e!集英社
コバルト編集部ブログ
ウルンジャー書店
マーガレットブックストア
ダッシュエックス文庫
ファッション通販サイト FLAG SHOP(フラッグショップ)