よめる

02月16日更新

うちの殿下は見事な脆弱さと驚きのどんくささを持つ素晴らしい女性です

最弱王女の奮闘

  • 秋杜フユ
  • イラスト:明咲トウル

秋杜フユの新作の第1章をまるっと全部試し読み!

代々女王が治める国ルーベル。見目麗しく、屈強な肉体を持ち、頭脳明晰…完全無欠な--「亜種」の末裔が暮らす国。彼らが愛してやまないのは、「弱さ」ゆえに選ばれし女王候補セラフィーナ。人間並みの能力しか持たない彼女は、ルーベル国で最弱の存在。しかし、それこそが女王の証。「だから、私は女王になどなりたくないの!」国民、そして夫候補の騎士たちからの溺愛に戸惑うセラフィーナは--!?

更新履歴

  1. 第1回2018年02月16日更新

秋杜フユ(あきとふゆ)

2013年、『幻領主の鳥籠』でノベル大賞受賞。代表作にコバルト文庫『ひきこもり』シリーズがある。

関連サイト

e!集英社
コバルト編集部ブログ
ウルンジャー書店
マーガレットブックストア
ダッシュエックス文庫
ファッション通販サイト FLAG SHOP(フラッグショップ)