よめる

11月30日更新

【2018年ノベル大賞 佳作受賞作】ナイトメアはもう見ない

夢視捜査官と顔のない男

  • 水守糸子

「夢視者」とは--? 2019年1月文庫化のノベル大賞佳作受賞作を試し読み!

夢で他人の記憶を見る異能を持つ者――夢視者の笹川硝子は、特殊捜査官として京都府警に勤めていた。遺体に触れるとその者の死の瞬間を追体験できる能力を活かし、いくつかの事件を解決に導いてもいる。そんな中、同じく特殊捜査官で先輩でもあった女性、未和が行方不明となってしまう。硝子のもとには未和から謎のメッセージが送られてくるが、それは特殊捜査官を巡る暗部への入り口で…? 2019年1月文庫化のノベル大賞佳作受賞作を大量試し読み!

更新履歴

  1. 最新版2018年11月30日更新

水守糸子(みずもりいとこ)

東京都出身。定食屋さんの「いつもの」メニューは、豚肉生姜焼き丼温玉のせ。近頃はオーダー前から作ってくれる。『さよなら、Mr.ナイトメア』で、2018年ノベル大賞佳作受賞。

関連サイト

e!集英社
コバルト編集部ブログ
ウルンジャー書店
マーガレットブックストア
ダッシュエックス文庫
ファッション通販サイト FLAG SHOP(フラッグショップ)