よめる

WEBコバルト限定小説から特集企画まで

NEW08月07日更新

妖精の庭 薔薇と動物たちの戯曲

  • 一原みう

その日一番の薔薇を妖精に捧げれば、あなたの願いはきっと叶うでしょう--。

旅芸人のルスランに求婚され、長年暮らした修道院を後にしたリーザ。今は、劇作家を目指すルスランの手伝いをして暮らしている。貧しい生まれ育ちのリーザに、なぜ読み書きができ、物語の素養もあるのか……? 実は彼女には秘密があった。ソーニャという本当の名前。そして、かつて母が話してくれた「七つの物語」。妖精の薔薇が咲く城にはお姫様が住んでいる。そして、リーザにはそこに住む資格があるという--。母が死んだ今となっては、虚構としか思えない物語。だが、数奇な運命はリーザを、妖精の薔薇が咲く地、メリン伯爵領へ導いていき--? 
【シリーズ情報】「その日一番の薔薇を妖精に捧げれば、願いが叶う」そんな言い伝えを持つ地・メリンブルグで、メリン伯爵家に連なる人々を待つ出会いと別れとは--? 同一世界観の作品『妖精の庭 薔薇の下で』はこちら!

更新履歴

  1. 最新版2020年08月07日更新

一原みう(いちはらみう)

2013年、『大帝の恋文』でロマン大賞受賞。代表作にコバルト文庫『嘘つきたちの輪舞』、『錬金術師』シリーズ、集英社オレンジ文庫『マスカレード・オン・アイス』『私の愛しいモーツァルト 悪妻コンスタンツェの告白』『あなたの人生、交換します The Life Trade』などがある。

関連サイト

コミック りぼマガ
炎の蜃気楼 Blu-ray Disc Box 05.27 On Sale
e!集英社
ウルンジャー書店
ダッシュエックス文庫
ファッション通販サイト FLAG SHOP(フラッグショップ)