よめる

04月13日更新

春華杏林医治伝

~気鋭の乙女は史乗を刻む~

  • 小田菜摘
  • イラスト:雲屋ゆきお

コバルト文庫5月刊の中華医薬学ミステリーをたっぷり試し読み!

ある事情から実家に居づらくなっていた春霞を救ってくれたのは、女性医官への道だった。見事、最年少の医官となった春霞は、皇帝の妃の一人で、原因不明の皮膚疾患に悩んでいる犀徳妃の世話をすることに。女子医官局長官の珠里が直々に診ているというのに、犀徳妃の症状はおさまるどころか悪化しているらしい。薬の処方は正しいはずなのに--。原因を探ろうとする春霞だが!?

更新履歴

  1. 第1回2018年04月13日更新

小田菜摘(おだなつみ)

佐賀県在住。おひつじ座、AB型。コバルト文庫に『珠華杏林医治伝~乙女の大志は未来を癒す~』『そして花嫁は恋を知る』シリーズ、集英社オレンジ文庫に『君が香り、君が聴こえる』、ビーズログ文庫に『革命は恋のはじまり』『なりゆき斎王の入内』シリーズなどがある。

関連サイト

e!集英社
コバルト編集部ブログ
ウルンジャー書店
マーガレットブックストア
ダッシュエックス文庫
ファッション通販サイト FLAG SHOP(フラッグショップ)