よめる

WEBコバルト限定小説から特集企画まで

NEW09月20日更新

青い灯の百物語

斜陽のけだもの

  • 椎名鳴葉

少女と鬼の不思議な絆。人気あやかし譚、続編登場!

怪異と交渉し、時にそれを排除することを家業にしてきた真魚寺家に生まれた娘・千歳は、十三年前偶然呼び出してしまった怪異「青行灯」と、特別な契約で結ばれている。ある日のこと、分家筋から「怪異の討伐に失敗した」と相談がもたらされる。依頼主は、ゲド--家に繁栄あるいは破滅をもたらす憑き物飼いの家・坂田家。千歳は、兄・千影、青行灯とともに坂田家へ同行することになるのだが--?

更新履歴

  1. 最新版2019年09月20日更新

椎名鳴葉(しいななるは)

2月20日生まれ。魚座。A型。東京都在住。2008年ノベル大賞にて『薄青の風景画』で読者大賞を受賞。コバルト文庫に『黄金の姫は桃園に夢をみる』などがある。

関連サイト

e!集英社
コバルト編集部ブログ
ウルンジャー書店
マーガレットブックストア
ダッシュエックス文庫
ファッション通販サイト FLAG SHOP(フラッグショップ)