よめる

03月30日更新

白鷹の花嫁

  • 東堂燦
  • イラスト:茂吉

生きる理由を喪くした少女は、異世界で孤独な魔王と出逢い--?

4年前、自分をかばった兄を事故で亡くしてから、自分を責めつづけてきた少女・陽菜は、ふとしたことで見知らぬ世界に迷い込んでしまう。偶然、片翼を失った《砂漠》の魔王・カマルに拾われ、その歌声を愛でられた陽菜は、生き延びるため、自らカマルの「奴隷」になることを選ぶ。異形の魔族たちが生きる不可思議な世界で、陽菜はいくつもの出逢いを経験して……!?

更新履歴

  1. 第1回2018年02月23日更新
  2. 第2回2018年03月02日更新
  3. 第3回2018年03月09日更新
  4. 第4回2018年03月16日更新
  5. 第5回2018年03月23日更新
  6. 第6回2018年03月30日更新

東堂燦(とうどうさん)

1月21日生まれ。新潟県出身、在住。『薔薇に雨』で、2013年ノベル大賞佳作受賞。代表作にコバルト文庫『薔薇に雨 孤高の王子に捧げる初恋』『魔女の赤い太陽 樹海の娘と月狩りの騎士』『湖城の魔王と異界の少女 睡蓮の花嫁』がある。

関連サイト

e!集英社
コバルト編集部ブログ
ウルンジャー書店
マーガレットブックストア
ダッシュエックス文庫
ファッション通販サイト FLAG SHOP(フラッグショップ)