かける

ディストピア飯小説賞

選者 編集K

配属2年目の編集Kです! SF映画の食事シーンを見るのが好きです。最近だと『パッセンジャー』のベンダーから出るごはんが珍しく美味しそうで印象に残りました。あの映画はバーテンアンドロイドもいい味出してますよね。小説では、草上仁『5分間SF』(ハヤカワ文庫JA)所収の「マダム・フィグスの宇宙お料理教室」が良かったです(ややグロテスクなので苦手な方はご注意ください)。

編集K

応募締め切り

ディストピア飯
  • 2021125日(日)
  • 2359
  • *Web投稿のみ受付

応募要項

ディストピア飯
応募資格 年齢・性別・プロ/アマ不問
応募内容 求む、新世紀の「ごはんもの」小説!
生き物である以上、「食」は生活から切っても切り離せないもの。ご飯がテーマの小説は、いかにおいしそうに描くかが勝負。でもおいしくなさそうでもいいのがディストピア飯の面白いところ!
わかりやすくディストピア飯小説賞とは題しましたが、舞台はディストピアに限りません。
日常系SF(すこしふしぎ)でも、太陽系を離れた遠未来SFでも。最近話題の完全栄養食、昆虫食から、合成肉、宇宙食、スーパーフード、タブレット、未知の異生物の料理、はたまた食べられる美しい鉱物、カニバリズム、電気信号で直接満腹中枢を刺激する管理社会、アンドロイドの食事情、そもそも「食事」の概念が全く異なる外宇宙や異世界の文化まで…人間(もしくは、それ以外)と、それにまつわる「食」を自由に想像してみてください。
現代もの・ファンタジー・グルメエッセイ風etc、ジャンル不問ですが、程度は問いませんので必ず何かしらのSF要素を入れてください。SFとは?の厳密な定義は設けませんので、ご自分が「これはSFだ!」と思う要素であれば大丈夫です。
想像力と食欲を刺激する(もしくは減退させる)「ごはんもの」小説をお待ちしています!
応募原稿 400字詰め原稿用紙3~30枚以内
応募方法 WebマガジンCobaltの投稿フォームより、Web投稿のみ受付。
賞金3万円 ※入選作品は、WebマガジンCobaltで公開されます。また公開に際して、内容や表現を一部変更していただく場合がございます。
選考結果発表 2022年3月予定
本サイト上で発表します。
ご注意
  • 【諸権利】受賞作品の出版権および映像化、商品化等の二次的利用の権利は、全て集英社に帰属するものとします。
  • 【その他】同じ作品による他の文学賞への二重応募は認めません。応募原稿はいっさい返却いたしませんので、必要な方はコピーなどをご用意ください。選考に関するお問い合わせには応じられません。応募された方の個人情報は厳重に管理し、本企画遂行以外の目的に利用することはありません。

関連サイト

コミック りぼマガ
サンデーうぇぶり
炎の蜃気楼 Blu-ray Disc Box 05.27 On Sale
e!集英社
ダッシュエックス文庫
ファッション通販サイト FLAG SHOP(フラッグショップ)
サンデーGX