よめる

WEBコバルト限定小説から特集企画まで

NEW01月15日更新

吸血鬼の道行日記

  • 赤川次郎
  • イラスト:ひだかなみ

吸血鬼父娘が、予期せぬ駆け落ち騒動に巻き込まれた!?

トランシルヴァニア生まれの正統吸血鬼、フォン・クロロック。今では、日本での雇われ社長をやっている身の上だ。ある日、クロロックは娘のエリカを秘書代わりに連れ、仕事へ向かう。ところが道中、列車の中で突然「駆け落ち中」だという女性・ゆかりに遭遇。彼女は何者かに追われており、ゆかりはその追っ手に見せつけるようにクロロックに腕をからめてきて--?
【シリーズ既刊情報はこちら!】正統吸血鬼フォン・クロロックとその娘エリカが、人の世に隠れた悪を撃退!『吸血鬼はお年ごろ』シリーズ

更新履歴

  1. 最新版2021年01月15日更新

赤川次郎(あかがわじろう)

1976年、『幽霊列車』で第15回オール讀物推理小説新人賞受賞。コバルト文庫『吸血鬼はお年ごろ』シリーズほか、著書多数。2016年、吉川英治文学賞を受賞。

関連サイト

コミック りぼマガ
炎の蜃気楼 Blu-ray Disc Box 05.27 On Sale
e!集英社
ウルンジャー書店
ダッシュエックス文庫
ファッション通販サイト FLAG SHOP(フラッグショップ)