よめる

WEBコバルト限定小説から特集企画まで

NEW04月16日更新

合唱組曲・吸血鬼のうた

  • 赤川次郎
  • イラスト:ひだかなみ

吸血鬼父娘が出逢ったオルガンの音色。その響きに秘められたものは?

エリカと千世子、みどりの仲良し三人組は、大学の合唱イベントに出演した後、ピアノ伴奏を務めた関口しおりを誘って夕食を食べに行くことになる。スポンサーは、もちろんエリカの父であるフォン・クロロックだ。しおりと会話する中で、彼女の祖先がトランシルヴァニア出身であることを知るクロロック。その時、見知らぬ女性がしおりに声をかけてきて――? トランシルヴァニア出身の正統吸血鬼、フォン・クロロックと、その血を引く娘・神代エリカの吸血鬼父娘が活躍するロングセラー・ミステリー、最新作登場!
 【シリーズ既刊情報はこちら!】正統吸血鬼フォン・クロロックとその娘エリカが、人の世に隠れた悪を撃退!『吸血鬼はお年ごろ』シリーズ

更新履歴

  1. 最新版2021年04月16日更新

赤川次郎(あかがわじろう)

1976年、『幽霊列車』で第15回オール讀物推理小説新人賞受賞。コバルト文庫『吸血鬼はお年ごろ』シリーズほか、著書多数。2016年、吉川英治文学賞を受賞。

関連サイト

コミック りぼマガ
サンデーうぇぶり
炎の蜃気楼 Blu-ray Disc Box 05.27 On Sale
e!集英社
ダッシュエックス文庫
ファッション通販サイト FLAG SHOP(フラッグショップ)
サンデーGX