よめる

WEBコバルト限定小説から特集企画まで

12月11日更新

怪談男爵 籠手川晴行

幽世(かくりよ)の音

  • 瀬川貴次

大正モダン花開く帝都に、怪異を愛する美貌の男爵あり。

都市文化が花開く大正の世。貧乏男爵家の当主である籠手川晴行は、裕福な姉の夫から惜しみない援助を受け、仕事をするでもなく気楽な暮らしをしている。彼がなみなみならぬ関心を示すのは、人の世に垣間見える怪異の数々。幼なじみの親友で、今は最高学府に通う大学生・静栄を巻き込み、自ら厄介ごとに首を突っ込む日々である。ある日のこと、晴行は人気歌舞伎役者の市川翔燕と婚約した美人女優・守口理子の婚約披露パーティに参加するが、当事者である理子が、不気味な現象に悩まされていることを知る。早速、怪異の真相を突き止めると請け負う晴行だが――!?

更新履歴

  1. 最新版2020年12月11日更新

瀬川貴次(せがわたかつぐ)

1991年『闇に歌えば』でデビュー。集英社コバルト文庫に「聖霊狩り」シリーズ、「鬼舞」シリーズなど著書多数。集英社文庫に『波に舞ふ舞ふ 平清盛』、『闇に歌えば 文化庁特殊文化財課事件ファイル』、『暗夜鬼譚 遊行天女』、「ばけもの好む中将」シリーズがある。ほかに『化け芭蕉 縁切り塚の怪』『百鬼一歌 月下の死美女』など。

関連サイト

コミック りぼマガ
炎の蜃気楼 Blu-ray Disc Box 05.27 On Sale
e!集英社
ウルンジャー書店
ダッシュエックス文庫
ファッション通販サイト FLAG SHOP(フラッグショップ)