よめる

WEBコバルト限定小説から特集企画まで

03月26日更新

怪談男爵 籠手川晴行 屏風小町

  • 瀬川貴次

大正モダン花開く帝都に、怪異を愛する美貌の男爵あり。

貧乏男爵家の当主でありながら、実業家に嫁いだ姉のおかげで金銭的な苦労とは無縁の籠手川晴行。好奇心旺盛で「怪異」をことのほか愛する晴行の一番の友人が、室静栄である。室家は平安時代から続く公家の家系で、明治の王政復古で子爵の地位を賜った「華族」。しかしながら時流に乗れず、不意の出費に汲々とする貧乏華族で、物入りの都度、先祖伝来の美術品を売ってどうにかしのいでいる有様だ。その日、静栄はある屏風を売り払おうとする父を手伝っていた。蔵の奥からあらわれた屏風には、平安時代の伝説の美女・小野小町が描かれていて--!?

更新履歴

  1. 最新版2021年03月26日更新

瀬川貴次(せがわたかつぐ)

1991年『闇に歌えば』でデビュー。集英社コバルト文庫に「聖霊狩り」シリーズ、「鬼舞」シリーズなど著書多数。集英社文庫に『波に舞ふ舞ふ 平清盛』、『闇に歌えば 文化庁特殊文化財課事件ファイル』、『暗夜鬼譚 遊行天女』、「ばけもの好む中将」シリーズがある。ほかに『化け芭蕉 縁切り塚の怪』『百鬼一歌 月下の死美女』など。

関連サイト

コミック りぼマガ
サンデーうぇぶり
炎の蜃気楼 Blu-ray Disc Box 05.27 On Sale
e!集英社
ダッシュエックス文庫
ファッション通販サイト FLAG SHOP(フラッグショップ)
サンデーGX