よめる

WEBコバルト限定小説から特集企画まで

03月19日更新

【特別書き下ろし】肖像画とベルトラムの子どもたち

  • 仲村つばき
  • イラスト:藤ヶ咲

大好評のクロニクルファンタジー、『廃墟』シリ―ズ番外編登場!

ベルトラム王家の血統を継ぐきょうだい全員が王位を継承し、共同統治を行う国、イルバス。当代の為政者は王家の長兄アルバート、中間子の王女ベアトリス、そして戴冠を目前に控えた末王子のサミュエルだ。その日、三人のきょうだいは、アルバートが所有する一枚の肖像画の前に集まっていた。そこには、金色の髪の姫君と、隻眼の騎士--若き日のアデール女王と、その夫であったグレン・オースナーが描かれていた。賢王と称えられた祖母のありし日の姿を前に、三人のきょうだいが語りあう言葉は……? 『廃墟』シリーズ最新刊『王杖よ、星すら見えない廃墟で踊れ』発売を記念して、仲村つばきが書き下ろす特別番外編!
【WMC連載から文庫化!『廃墟』シリーズの魅力をご紹介する特集記事はこちら】

更新履歴

  1. 最新版2021年03月19日更新

仲村つばき(なかむらつばき)

6月27日生まれ。かに座。A型。東京都出身、埼玉県在住。2012年、第14回エンターブレインえんため大賞ガールズノベルズ部門特別賞受賞。受賞作『アラハバードの魔法使い』でビーズログ文庫よりデビュー。主な著作に『ひみつの小説家』シリーズ(コバルト文庫)、『シンデレラ伯爵家の靴箱館』シリーズ、『杖と林檎の秘密結婚』シリーズ(KADOKAWA)などがある。

関連サイト

コミック りぼマガ
サンデーうぇぶり
炎の蜃気楼 Blu-ray Disc Box 05.27 On Sale
e!集英社
ダッシュエックス文庫
ファッション通販サイト FLAG SHOP(フラッグショップ)
サンデーGX