よめる

WEBコバルト限定小説から特集企画まで

06月17日更新

『宝石商リチャード氏の謎鑑定 少年と螺鈿箪笥』発売記念 番外編

注意力と集中力

  • 辻村七子
  • イラスト:雪広うたこ

大人気シリーズ『宝石商リチャード氏の謎鑑定』第三部開幕記念番外編!

正義はその日、サンフランシスコである手品師のレッスンを受けていた。手の中に詰めこんだハンカチを消す技、何もないところから花を出現させる技。そして――掏摸(すり)が使う盗みの手技。かつて、正義の祖母は、娘を育てるため掏摸師を生業としていた。盗みの道を選ばざるをえなかった祖母の心を少しでも理解したいと願った正義。上司であるリチャードと空港で合流した時、正義の心をよぎる想いは――? 『宝石商リチャード氏の謎鑑定 少年と螺鈿箪笥』発売を記念して公開される書き下ろし番外編。リチャードと正義の間にある絆を鮮やかに描き出す掌篇です!  
【シリーズ既刊情報はこちら!】美貌の宝石商と迂闊な正義漢が、宝石をめぐる人の心の謎を解き明かす!『宝石商リチャード氏の謎鑑定』シリーズ

更新履歴

  1. 最新版2022年06月17日更新

辻村七子(つじむらななこ)

9月24日生まれ。神奈川県出身。『時泥棒と椿姫の夢』で2014年度ロマン大賞受賞。受賞作を改題・加筆改稿した『螺旋時空のラビリンス』で文庫デビュー。代表作に『宝石商リチャード氏の謎鑑定』シリーズ『マグナ・キヴィタス 人形博士と機械少年』(集英社オレンジ文庫)がある。

関連サイト

コミック りぼマガ
サンデーうぇぶり
炎の蜃気楼 Blu-ray Disc Box 05.27 On Sale
e!集英社
ダッシュエックス文庫
ファッション通販サイト FLAG SHOP(フラッグショップ)
サンデーGX