よめる

WEBコバルト限定小説から特集企画まで

05月15日更新

妖精の庭

薔薇の下で(スプ・ロサ)

  • 一原みう

その日一番の薔薇を妖精に捧げれば、あなたの願いはきっと叶うでしょう--。

メリン伯爵家の長男・ヴィクトルは、酒に溺れ、女に貢ぐ悪癖が祟って従妹に爵位を奪われ、借金取りに追われる日々を送っていた。そんな時、縁戚のK男爵から相談をもちかけられる。K男爵は、ヴィクトルの亡き弟・ユリアンが婚約していたアンジェリカの父だ。アンジェリカは、皇帝の弟であるミハイル大公に見初められ、帝都へ招かれているのだという。だが、彼女は頑なに帝都行きを拒んでいた。K男爵はヴィクトルに、アンジェリカを説得し帝都へ向かわせることに成功したなら、彼の借金をすべて肩代わりすると取引を持ちかけてくる。背に腹はかえられぬと、ヴィクトルはアンジェリカの住む屋敷を訪ねるのだが!? 【願いを叶えてくれる妖精が住むという庭にまつわるもうひとつの物語『妖精の庭』は、好評発売中のコバルト文庫『嘘つきたちの輪舞』に収録!】

更新履歴

  1. 最新版2020年05月15日更新

一原みう(いちはらみう)

2013年、『大帝の恋文』でロマン大賞受賞。代表作にコバルト文庫『嘘つきたちの輪舞』、『錬金術師』シリーズ、集英社オレンジ文庫『マスカレード・オン・アイス』『私の愛しいモーツァルト 悪妻コンスタンツェの告白』『あなたの人生、交換します The Life Trade』などがある。

関連サイト

炎の蜃気楼 Blu-ray Disc Box 05.27 On Sale
e!集英社
ウルンジャー書店
マーガレットブックストア
ダッシュエックス文庫
ファッション通販サイト FLAG SHOP(フラッグショップ)