eコバルト文庫 電子オリジナル作品

eコバルト文庫・電子オリジナル作品既刊一覧

eコバルト文庫 電子オリジナル作品

(著者五十音順)

藍川竜樹(あいかわたつき)

2011年、『秘密の陰陽師―身代わりの姫と恋する後宮―』でロマン大賞大賞受賞。代表作にコバルト文庫『ひみつの陰陽師』シリーズ、『覆面竜女』シリーズ、『死にかけ』シリーズなどがある。

  • 玉響

    2018年11月刊

    玉響

    ――妖し姫恋奇譚――

    • 藍川竜樹
    • イラスト: 紫 真依

秋杜フユ(あきとふゆ)

2013年、『幻領主の鳥籠』でノベル大賞受賞。代表作にコバルト文庫『ひきこもり』シリーズがある。

彩本和希(あやもとかずき)

2007年、『アルカトラズの聖夜』でノベル大賞読者大賞受賞。代表作にコバルト文庫『鳳凰の婚姻 なつかれ巫女の育てかた』『姫頭領、百花繚乱!』シリーズなどがある。

  • ひとりこさんと巣ごもりの日々

    2021年3月刊

    ひとりこさんと巣ごもりの日々

    • 彩本和希
    • イラスト: 條
  • 偏屈王の妖精画家3

    2020年7月刊

    偏屈王の妖精画家3

    美を愛でる花嫁は未来を描く

    • 彩本和希
    • イラスト: 夢咲ミル
  • 偏屈王の妖精画家2

    2020年3月刊

    偏屈王の妖精画家2

    はじまりの騎士と狙われた花嫁

    • 彩本和希
    • イラスト: 夢咲ミル
  • 偏屈王の妖精画家

    2019年7月刊

    偏屈王の妖精画家

    美を愛でる令嬢は筋肉がお好き

    • 彩本和希
    • イラスト: 夢咲ミル

一原みう(いちはらみう)

2013年、『大帝の恋文』でロマン大賞受賞。代表作にコバルト文庫『嘘つきたちの輪舞』、『錬金術師』シリーズ、集英社オレンジ文庫『マスカレード・オン・アイス』『私の愛しいモーツァルト 悪妻コンスタンツェの告白』『あなたの人生、交換します The Life Trade』などがある。

  • 妖精の庭

    2021年1月刊

    妖精の庭

    薔薇と動物たちの戯曲

    • 一原みう
    • イラスト: 凪かすみ
  • 妖精の庭

    2020年10月刊

    妖精の庭

    薔薇の下で(スプ・ロサ)

    • 一原みう
    • イラスト: 凪かすみ
  • 錬金術師は終わらぬ夢から醒める

    2019年9月刊

    錬金術師は終わらぬ夢から醒める

    ~賢者の石とカンタレラ~

    • 一原みう
    • イラスト: 凪かすみ
  • 錬金術師は眠れる恋の謎をとく

    2019年5月刊

    錬金術師は眠れる恋の謎をとく

    ~黒衣の魔女たちと仮面舞踏会~

    • 一原みう
    • イラスト: 凪かすみ
  • 錬金術師はヴァルプルギスの夜に集う

    2019年1月刊

    錬金術師はヴァルプルギスの夜に集う

    ~お菓子の家と魔女の塗り薬~

    • 一原みう
    • イラスト: 凪かすみ
  • 錬金術師はガラスの靴で踊る

    2018年9月刊

    錬金術師はガラスの靴で踊る

    ~ヴェルサイユ宮殿とサンドリヨンの謎~

    • 一原みう
    • イラスト: 凪かすみ

※シリーズ第1弾『錬金術師は終わらぬ夢をみる ~ゆがみの王国のセラフィーヌ~』シリーズ第2弾『錬金術師は禁じられた現を超える ~マンドラゴラの妙薬と人魚姫の恋~』は、コバルト文庫・eコバルト文庫から好評発売中です。

桜蓮(おうれん)

長崎県出身。8月3日生まれ、獅子座。O型。ピンキー文庫『深愛』シリーズほか、電子書籍で著作多数。

奥乃桜子(おくのさくらこ)

富山県在住。雑誌Cobalt短編小説新人賞に入選の後、『あやしバイオリン工房へようこそ』で2017年ノベル大賞佳作受賞。オレンジ文庫から同作品でデビュー。四年以上住んだ府県は五つにのぼる。

  • くれない姫は暴虐の王と絆を紡ぐ

    2019年2月刊

    くれない姫は暴虐の王と絆を紡ぐ

    • 奥乃桜子
    • イラスト: 沖之ガク

一咲(かずさ)

4月19日生まれ。2016年『ファミリー・レポート』(心交社)でデビュー。著作に『いとしき晩星の名を述べよ』、『ファミリー・レポート2』(いずれも心交社)がある。

  • 【BL】君と始める恋愛メソッド

    2019年6月刊

    【BL】君と始める恋愛メソッド

    • 一咲
    • イラスト: 中野なお

希多美咲(きたみさき)

9月27日生まれ。岡山県出身・在住。『月下浮世奇譚』で2012年ロマン大賞受賞。コバルト文庫に受賞作を改題・改筆改稿した『写楽あやかし草紙』シリーズ、集英社オレンジ文庫に『からたち童話専門店』シリーズなどがある。

  • 青灰と月虹のスペクトル

    2019年11月刊

    青灰と月虹のスペクトル

    ~昴・ノア・リードルウィンの奇態事件簿~

    • 希多美咲
    • イラスト: 高世ナオキ

瑚池ことり(こいけことり)

千葉県出身。12月31日生まれ。2014年ロマン大賞最終候補作を改稿した『犬恋花伝―青銀の花犬は誓約を恋う―』(コバルト文庫)でデビュー。

後白河安寿(ごしらかわあんじゅ)

5月12日生まれ。牡牛座。A型。『キョンシー・プリンセス~乙女は糖蜜色の恋を知る~』で2012年度ノベル大賞読者大賞受賞。代表作にコバルト文庫『サンリオ男子 好きと嫌いのアシンメトリー』、集英社オレンジ文庫『貸本屋ときどき恋文屋』がある。

  • 2021年8月刊

    ビケ☆さん

    ~乙女ゲームのシナリオライターがイケメンばかりの三国志ゲームに召喚されました~

    • 後白河安寿
    • イラスト:加藤朱々
  • 2021年2月刊

    キョンシー・プリンセス4

    ~乙女は華燭色の愛を結ぶ~

    • 後白河安寿
    • イラスト: このか
  • 2020年11月刊

    キョンシー・プリンセス3

    ~灯籠に照らされし月亮色の冥婚~

    • 後白河安寿
    • イラスト: このか
  • 2020年8月刊

    キョンシー・プリンセス2

    ~後宮に咲くは牡丹色の毒花~

    • 後白河安寿
    • イラスト: このか

※シリーズ第1弾『キョンシー・プリンセス ~乙女は糖蜜色の恋を知る~』は、eコバルト文庫から好評配信中です。

佐倉ユミ(さくらゆみ)

群馬県出身、在住。好きなものは海外文学とスポーツ観戦、美術館めぐりなど。マスカラを塗らないと東京へ行けない小心者です。『応挙の虎、古井戸の月』で2018年ノベル大賞を受賞。

  • 2021年8月刊

    ブルーローズ・マーキュリー

    • 佐倉ユミ
    • イラスト:あき

椎名鳴葉(しいななるは)

2月20日生まれ。魚座。A型。東京都在住。2008年ノベル大賞にて『薄青の風景画』で読者大賞を受賞。コバルト文庫に『黄金の姫は桃園に夢をみる』などがある。

  • はじめての夜小説アンソロジー

    2019年8月刊

    はじめての夜小説アンソロジー

    ~5つの夜の物語~

    • 秋杜フユ、椎名鳴葉、白崎紗己、せひらあやみ、松田志乃ぶ

愁堂れな(しゅうどうれな)

12月20日生まれ。射手座、B型。東京都出身、在住。2002年『罪なくちづけ』でデビューして以来、著書多数。2時間サスペンスと宝塚が好き。公式サイト「シャインズ

  • 【BL】帝王の奴隷と天使

    2019年6月刊

    【BL】帝王の奴隷と天使

    • 愁堂れな
    • イラスト: 笠井あゆみ

真堂 樹(しんどうたつき)

1月3日生まれ。山羊座、O型。東京都出身。『春王冥府』で1994年下期ノベル大賞受賞。デビュー作の中華風ファンタジー『四龍島』シリーズで人気を博す。近著に『お坊さんとお茶を』シリーズ、『ラストオーダー』(ともに集英社オレンジ文庫)など。

※『四龍島』シリーズは、eコバルト文庫から好評発売中です。

瀬川貴次(せがわたかつぐ)

1991年『闇に歌えば』でデビュー。集英社コバルト文庫に「聖霊狩り」シリーズ、「鬼舞」シリーズなど著書多数。集英社文庫に『波に舞ふ舞ふ 平清盛』、『闇に歌えば 文化庁特殊文化財課事件ファイル』、『暗夜鬼譚 遊行天女』、「ばけもの好む中将」シリーズがある。ほかに『化け芭蕉 縁切り塚の怪』『百鬼一歌 月下の死美女』など。

せひらあやみ

2011年、『異形の花嫁と妙薬の王子』でノベル大賞佳作受賞。代表作にコバルト文庫『毒舌姫』シリーズ、『皇帝陛下のお気に入り』シリーズ、『あやかし姫陰陽師』シリーズなどがある。

柄十はるか(つかとおはるか)

12月22日生まれ。eコバルト文庫『恥を掻くなら恋を書け』でデビュー。

  • 【BL】恥を搔くなら恋を書け

    2019年7月刊

    【BL】恥を搔くなら恋を書け

    • 柄十はるか
    • イラスト: 木下けい子

仲村つばき(なかむらつばき)

6月27日生まれ。かに座。A型。東京都出身、埼玉県在住。2012年、第14回エンターブレインえんため大賞ガールズノベルズ部門特別賞受賞。受賞作『アラハバードの魔法使い』でビーズログ文庫よりデビュー。主な著作に『ひみつの小説家』シリーズ(コバルト文庫)、『シンデレラ伯爵家の靴箱館』シリーズ、『杖と林檎の秘密結婚』シリーズ(KADOKAWA)などがある。

  • 廃墟の片隅で春の詩を歌え

    2020年4月刊

    廃墟の片隅で春の詩を歌え

    女王の鳥籠

    • 仲村つばき
    • イラスト: 藤ヶ咲
  • 廃墟の片隅で春の詩を歌え

    2020年1月刊

    廃墟の片隅で春の詩を歌え

    雪降らすカナリア

    • 仲村つばき
    • イラスト: 藤ヶ咲

野梨原花南(のりはらかなん)

11月2日生まれ。代表作にコバルト文庫『ちょー』シリーズ、『魔王』シリーズ、『よかったり悪かったりする魔女』シリーズ、集英社オレンジ文庫『岩田虞檸為、東銀座の時代』などがある。

はるおかりの

7月2日生まれ。熊本県出身。『三千寵愛在一身』で、2010年度ロマン大賞受賞。コバルト文庫に『三千寵愛在一身』シリーズ、『A collection of love stories』シリーズ、禁断の花嫁三部作、『後宮』シリーズがある。

※はるおかりの「後宮」シリーズ本編は、コバルト文庫・eコバルト文庫から既刊10冊が好評発売中です。

ひずき優(ひずきゆう)

2007年『REAL×FAKE』でロマン大賞受賞。代表作にコバルト文庫『大公様の花嫁さがし』シリーズなどがある。

  • 乙女ふたり2

    2021年6月刊

    乙女ふたり 2

    王女と聖女の宮廷戦記

    • ひずき優
    • イラスト: のどさわ
  • 乙女ふたり

    2021年1月刊

    乙女ふたり 1

    王女と聖女の宮廷戦記

    • ひずき優
    • イラスト: のどさわ

響野夏菜(ひびきのかな)

埼玉県出身。1991年『月虹のラーナ』で第18回コバルト・ノベル大賞を受賞し、デビュー。代表作に『東京S黄尾探偵団』シリーズ、『鳥籠の王女と教育係』シリーズ、『ザ・藤川家族カンパニー』シリーズなどがある。

松田志乃ぶ(まつだしのぶ)

2005年、『花ざかりの夜』でノベル大賞佳作受賞。代表作にコバルト文庫『悪魔のような花婿』シリーズ、『嘘つきは姫君のはじまり』シリーズなどがある。

  • はじめての夜小説アンソロジー

    2019年8月刊

    はじめての夜小説アンソロジー

    ~5つの夜の物語~

    • 秋杜フユ、椎名鳴葉、白崎紗己、せひらあやみ、松田志乃ぶ

森りん(もりりん)

静岡県出身 O型 射手座 地元のみかんと緑茶をこよなく愛する。

山本瑤(やまもとよう)

2002年、『パーフェクト・ガーデン』で集英社ノベル大賞佳作受賞。代表作にコバルト文庫『鏡の国』シリーズ、『妖精国の恋人』シリーズ、『蝶よ毒よ 邪悪な獣の正しい飼い方』、集英社オレンジ文庫に『眠れる森の夢喰い人』、『エプロン男子』シリーズ、『きみがその群青、蹴散らすならば』などがある。

  • エプロン男子

    2021年3月刊

    エプロン男子

    あつあつ煮込みハンバーグをふたりで

    • 山本瑤
    • イラスト: 玉島ノン

夕映月子(ゆえつきこ)

6月2日生まれ。関西在住。2010年『天国に手が届く』(新書館)でデビュー。近著に『好き好き大好き、全部欲しい』(二見書房)、『お兄ちゃんはお嫁さま!』(笠倉出版社)など。

  • 【BL】バズる男と営業の彼

    2019年7月刊

    【BL】バズる男と営業の彼

    • 夕映月子
    • イラスト: 小椋ムク

梨沙(りさ)

Webサイト「小部屋の小窓」で連載していた『華鬼』が書籍化されデビュー。代表作に集英社オレンジ文庫『鍵屋甘味処改』シリーズ、『神隠しの森』『木津音紅葉はあきらめない』などがある。

  • ロッドランドの貴人 2

    2021年7月刊

    ロッドランドの貴人 2

    混沌の女神と名無しの王子

    • 梨沙
    • イラスト: 七都サマコ
  • ロッドランドの貴人

    2021年4月刊

    ロッドランドの貴人

    変態侍女と死神を飼う皇子

    • 梨沙
    • イラスト: 七都サマコ

我鳥彩子(わどりさいこ)

2009年、『最後のひとりが死に絶えるまで』でロマン大賞佳作受賞。代表作にコバルト文庫『贅沢な身の上』シリーズ、『チョコレート・ダンディ』シリーズ、『天都宮帝室の然々な事情』シリーズ、『王立探偵シオンの過ち』シリーズなどがある。

  • 王立探偵シオンの過ち3

    2018年11月刊

    王立探偵シオンの過ち3

    罪よりも黒く、蜜よりも甘く

    • 我鳥彩子
    • イラスト: THORES柴本
  • 王立探偵シオンの過ち2

    2018年6月刊

    王立探偵シオンの過ち2

    • 我鳥彩子
    • イラスト: THORES柴本

※シリーズ第1弾『王立探偵シオンの過ち』は、コバルト文庫・eコバルト文庫から好評発売中です。

関連サイト

コミック りぼマガ
サンデーうぇぶり
炎の蜃気楼 Blu-ray Disc Box 05.27 On Sale
e!集英社
ダッシュエックス文庫
ファッション通販サイト FLAG SHOP(フラッグショップ)
サンデーGX