かける

最終選考作品

もう一歩の作品

『街は闇色と、空の色』神崎ゆりあ(北海道)/『あの夏から一番遠い場所』三本佳奈(北海道)/『若葉マークと造花のカレシ』詩野ふじの(宮城県)/『悪意の卵』日々駄々(福島県)/『カレー警報』日々駄々(福島県)/『棘のない薔薇』UMI(埼玉県)/『縁切りから成就まであなたの恋の相談承ります』UMI(埼玉県)/『Call My Name』黒羽玄(埼玉県)/『幸せは歩いてこない』雨崎寿人(千葉県)/『旅する病』ひとばしら(千葉県)/『つみびと』岡田礼子(東京都)/『螺旋階段の分かれ道』北野文(東京都)/『先生の地図帳』木下青依(東京都)/『旅をゆく友人に向けた話』笹倉舟(東京都)/『May Day』紗藤アラタ(東京都)/『追憶日記』新藤あり紗(東京都)/『夢を奪う』瀬山ハジメ(東京都)/『ライカバード』武濤洋(東京都)/『秋の気配に誘われて』立花(東京都)/『金の海に染まる』西東子(東京都)/『非情ボタン』はじめすぐる(東京都)/『空眠り』日向りあ(東京都)/『僕は別の言葉ではぐらかす』水色絵空(東京都)/『最近の若者』八束りん(東京都)/『キヲクノユクエ』矢奈川あやこ(東京都)/『ルミナス』青村優香(神奈川県)/『宵空の約束』小西由起(神奈川県)/『勇者引きこもり』と間と(神奈川県)/『落下する女』名香田書志(神奈川県)/『ようこそ、私たちの楽園へ』名月遙(神奈川県)/『蓋棺』高橋はむ(長野県)/『黄昏の残響』月白玲(長野県)/『鮍の竿』小杉べにゆたか(静岡県)/『鏡合わせの恋』晩稲穂(愛知県)/『一日染秋』坂間ゆうき(愛知県)/『さざなみが聞こえる』高槻ゆら(愛知県)/『また、お会いしましょう』田中さより(愛知県)/『残心を』菱田敏貴(愛知県)/『緑の薬はもういらない』松本実佳(愛知県)/『おとめ座銀河団のインプラント花嫁』永島伊織(三重県)/『ツイてない日』花倉舞(京都府)/『そしてマーカスは夢を見る』天海大地(大阪府)/『夏休みの蜃気楼』堂福みりん(大阪府)/『雨の日の過ごし方』いつこ(兵庫県)/『インビジブル』西てな(兵庫県)/『十年越しの食卓』柊野まに(岡山県)/『命の灯火』黛惣介(福岡県)/『形のない代償』いさか(佐賀県)/『青春デスパレート!』有光千晶(熊本県)

選者:三浦しをん(みうらしをん)

東京都出身。2000年に「格闘する者に◯」でデビュー。2006年「まほろ駅前多田便利軒」で直木賞受賞。2012年「舟を編む」で本屋大賞を受賞。最新刊は「ののはな通信」(KADOKAWA)、「愛なき世界」(中央公論新社)。

三浦しをんプチアドバイス-プロフィール
短編小説新人賞 応募

関連サイト

e!集英社
コバルト編集部ブログ
ウルンジャー書店
マーガレットブックストア
ダッシュエックス文庫
ファッション通販サイト FLAG SHOP(フラッグショップ)